熟練の職人が手掛けた和家具や漆器を
心を込めて販売しております。

当店は昭和20年創業の日本橋にショールームを持つ、
江戸指物、漆塗り家具、各地の漆器を扱う、和家具・漆器の専門店です。
お客様により良いお品物を提供できるよう、日々精進いたしております。
長年、一流百貨店様や高級料理店様とのお取り引きもさせていただいており、
より多くのお客様に和食器の良さを実感して頂きたく、さまざまな商品をご用意しております。
お客様のご要望から生まれた当店オリジナルの商品もございます。
職人の妥協を許さない本物の仕事ぶりを是非お確かめ下さい。

粋な江戸っ子の象徴とも言うべき江戸指物。
自然から取れる樹液を活用した漆塗り。

和家具

これらの和家具が現代まで育まれてきた歴史の背景には、
多くの職人たちの努力と良質な素材が得られる
自然環境が存在しました。
また、こうした和家具は家族で何世代も使うことができ、
年数を重ねるごとに趣が増してくるのです。

和家具について

熟練の職人が手掛けた品を
心を込めて販売しております。

漆器

うるし塗りは、うるしの木から樹液を採り、
それを精製したものをうるしと言い、それを塗り重ね
下地から上塗りまで、数十回におよぶ工程を経て作られます。
うるし塗家具や漆器は、何度でも塗りかえて美しく生まれ変わります。
親の代から子に受け継がれた家具、重箱など、日本の伝統工芸である、
うるし塗家具や漆器を、代々後世に語り継ぎたいものです。

漆器について

代々受け継いできた家具、
思い出の品を、
熟練の技術でもっと永く大切に。

大切な家具や器を修理に出すとき、傷がつかないか、
きちんと直してくれるだろうかと不安になると思います。
小林宝林堂は昭和20年より日本橋にショールームを持つ和家具・漆器の専門店です。
修理も熟練の確かな技術を持った職人に依頼し、一品一品丁寧に仕上げています。
大切な家具や器をもっと永くお使い頂く為に。是非一度ご相談下さい。

箪笥や座卓、飾り棚などの和家具、
修理して使い続けることができます。

手作りの和家具は、修理して使い続けることができます。
傷んでいる箇所を直して使い続けることは、
和家具を作り上げた職人の努力や
日本の価値ある伝統工芸を守ることにもつながります。

和家具の修理

漆器は、修理をしながら10年でも
20年でも末永くお使いいただけます。

お使いいただくなかで一部が欠けたり、割れたり、
表面にヒビが入ったりすることがあります。
また、変色や加飾がはがれることもあります。
漆器・漆製品は、漆の塗り直しをすることで新品同様に生まれ変わり、購入当時の艶・輝きが甦ります。

漆器の修理

小林宝林堂のこだわり

一、私たちは、先代より受け継いだ日本の伝統文化である
漆塗りと江戸指物を後世に伝えるため、作り手と心を合わせ
お客様の生活に潤いを与えさせて頂くため、逸品作りに努めます。

一、私たちは、人の喜びを我が喜びとし、
お客様に喜んで頂くことを使命とした商道に徹し、
いかなる場合でも笑顔を忘れず前進し、社会に貢献する企業を目指します。

この理念のもと、お客様により良いお品物を提供できるよう、
日々精進いたしております。
長年、一流百貨店様や高級料理店様とのお取り引きもさせていただいており、
より多くのお客様に和食器の良さを実感して頂きたく、
さまざまな商品をご用意しております。
お客様のご要望から生まれた当店オリジナルの商品もございます。
職人の妥協を許さない本物の仕事ぶりを是非お確かめ下さい。

最新情報

商品や修理についての情報発信をしています。

株式会社 小林宝林堂

住所〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1-4-13
営業時間火〜金 10:00~18:00
土曜 11:00~16:30
定休日日曜・月曜・祭日
TEL03-3241-2685
FAX03-3241-1935

漆器について

ページトップへ